エンタメ

BTSジンは歌上手い?下手?メンバーより声小さいのがソロパートない理由?

玄米に変えてよかった私が実感した4つの効果とは?アレンジレシピも紹介!
Pocket

こんにちは。

世の中の流行や私が気になること+自分の意見をちょっとだけお伝えしています。

今回は「BTSジンは歌上手い?下手?メンバーより声小さいのがソロパートない理由?」について調べてみました。

ファンの間から

  • ジンの歌が上手くなった!
  • ジンの声が小さく聞こえるのですが、気のせいでしょうか?
  • ジンのソロパートが少ない?

こんな噂が聞こえてきます。

自他ともに認める「ワールドワイド・ハンサム!」なジンですが、歌においてはどうなのでしょうか?

では早速、「BTSジンは歌上手い?下手?メンバーより声小さいのがソロパートない理由?」の真相は?!是非、最後まで御覧下さい!

 

BTSジンは歌上手い?下手?

ファンの方から「ジンの歌が上手くなった!」との声がありますが、”上手くなった”という事は、それまで”下手だった”、ということになりますよね?

果たして本当なのでしょうか?

 

BTSジンの歌は上手!

ジンは元々、俳優を目指していて、建国大学校映画芸術学部に在学していました。

そんな中、街で事務所のスカウトを受け、オーディションを経て練習生となり、ボーカルやダンスを最初から学び始めたのです。

他のメンバー達は、10代初めからボーカル、ラップ、ダンスなどの経験し、才能を発揮し始めていました。

多才に輝き始めているメンバーを見て、全てが未経験のプレッシャーはかなりのものだったに違いありません。

ジンはそんな中、圧倒的な努力で、それを乗り越え、ボーカルやダンスを習得していったのでしょう。

 

本人もデビュー当初インタビューで

 

「正直言うと、僕もダンスをうまく踊れるようになりたい」

 

こう語っています。

ダンスはもちろんですが、ボーカルに関しても同じように思っていたのだと思います。

デビュー前の練習生時代から、レベルの高いボーカルやダンスを披露するメンバー達のようになる為に、日々の努力を惜しまないジン。

 

エピソードの一つに

 

毎日欠かさずみんなが寝ている間も筋トレをし、夢の中でもレッスンをしているような寝言をメンバーに聞かれた。

 

こんなことが語られています。

BTSの一糸乱れぬパフォーマンスを見れば誰もが納得すると思いますが、ボーカルもダンスも全くの未経験者だったジンの努力が、報われているのがわかりますよね。

さらに、ジンの歌声は「シルバーボイス」と評されるほどになりました。

ジンが歌う「Crystal Snow」は高音部分はとっても美しく、まっすぐ伸びる綺麗な歌声に酔いしれるファンも多いのではないでしょうか?

 

ジンの歌は世界でも評価されている!

ジンのボーカルには海外メディアの評論家からも絶賛の声が相次いでいます。

アメリカの芸能メディア「Allkpop」は、「Permission to dance」のステージを披露したジンのボーカルを絶賛。

この芸能メディアでは、フリーコーラスでアドリブを披露したジンが、2秒で10の音を出す難易度の高い技術であると報じています。

どれぐらい凄いのか、凄すぎてよくわかりませんが、2秒で10の音を出すなんて、(当たり前ですが)私には出来ません!

また、ジンがグループでもっとも広い音域の歌唱力を持っており、毎年広くなる音域を見せていると評価しているそうです。

数年前まで、全くのボーカル未経験者だったジンが、”メンバーでもっとも”と海外から評価されるなんて、本当に凄いことだし、本人もきっと嬉しいに違いないですよね!

 

BTSジンはメンバーより声小さいのがソロパートない理由?

 

ファンからの「ジンの声が小さく聞こえるのですが、気のせいでしょうか?」や
「ジンのソロパートが少ない?」についてはどうでしょうか?

 

BTSジンはメンバーより声小さいのではなく、他のメンバーの声量が凄いだけ。

メインボーカルを担当しているジョングクはもちろんですが、リードボーカルであるジミンやサブボーカルであるテテは、声量を評価されています。

そんな中で、18歳か19歳くらいからボーカルレッスンを受け始めたジンにとって、声量を伸ばすのは大変だったのではないでしょうか?

もちろん声量は持って生まれたものもあると思いますので、単に他のメンバーの声量の才能が凄かったということで、ジンの声が小さいわけではないと思います。

声量は他のメンバーより小さくても、十分にそれを補う絶対的な声の魅力が、ジンにはありますよね!

 

BTSジンのソロパートは、少ないだけ、その理由は?!

BTS代表曲の曲の中でジンのソロパートはどれくらい?

  • ダイナマイト 10%
  • DNA 10%
  • N.O 6%
  • Butter 18%

ボーカルもダンスも未経験者だったジンなので、最初は他のメインボーカルよりソロの割合が少ないのは当たり前ですよね。

それでも、弛まぬ日々の努力を続けた結果、2021年に発売されたButterでは、ジンは歌の実力を伸ばし、ソロパートを18%まで上げています!

俳優志望だったジンは、声の出し方から変えるレッスンから始めていて、ボーカルトレーニングで苦労したそうです。

しかし、今では海外メディアが認めるほどの実力をつけ、メンバー達からは1番成長したと言われるまでになったジン!

私は、透明感のある高音のジンの歌声が大好きで、特に日本オリジナル曲に多いバラード系の美声には歌声に深みがあり、うっとりする歌唱力だと思います。

ジンの魅力やかっこいい理由とは?

 

ジンの歌についてツイッターの声は?

 

皆さんジンの歌声を褒めてますよね。

想像を絶するような努力をして、今ではBTSの中心的存在になったことは、我々ファンの誇りですよね!

 

まとめ

今回の「BTSジンは歌上手い?下手?メンバーより声小さいのがソロパートない理由?」は如何でしたか?

デビュー当初は、メンバー達よりも経験が少なかったため、ボーカルやダンスも他のメンバーから比べれば、輝きが少なかったかもしれません。

もしかすると、そこが原因で、「BTSジンは歌上手い?下手?メンバーより声小さいのがソロパートない理由?」そんな噂が出てるのかもしれませんね!

しかし今では、BTSのパフォーマンスにおいて中心人物と言っても過言ではないジン!

どんどん成長するジンに、これからからも目が離せませんね!

最後までお読み頂きありがとうございました。

ジンがかかっこいい理由な何?ジンの魅力とは?

 

ABOUT ME
tomomi
世の中の流行や気になることに自分の意見をちょっとだけ足してお伝えしてます。