エンタメ

ジョングクのタトゥーについてメンバーの反応はどう?肯定派と否定派は誰で理由は何?

ジョングクのタトゥーについてメンバーの反応はどう?肯定派と否定派は誰で理由は何?
Pocket

今回は「ジョングクのタトゥーについてメンバーの反応はどう?肯定派と否定派は誰で理由は何?」についてです。

世界のトップアーティストの仲間入りを果たしたBTSですが、メンバーから常に可愛がられている、末っ子ジョングクの右腕に注目が集まっています。

ジョングクの右腕には、2019年夏頃から入れ始めたとされるタトゥーがあり、長期休暇の度にそのタトゥーの数が増えているからです。

今回の長期休暇明けにもまた、ジョングクのタトゥーが増えるのでは?とファンの間で話題です。

増え続けるジョングクのタトゥーについてBTSメンバーはどう思っているのでしょうか?

今回は、グクのタトゥーについてBTSメンバーがどのように思っているのか、肯定派と否定派は誰なのか、メンバーの反応を調べてみました。

それでは、「ジョングクのタトゥーについてメンバーの反応はどう?肯定派と否定派は誰で理由は何?」について、どうぞ最後までお付き合い下さい。

 

ジョングクのタトゥーについてメンバーの反応はどう?肯定派と否定派は誰で理由は何?

ジョングクのタトゥーについて、BTSメンバーからのコメントは公の場では明らかにされてませんが、メンバー達のタトゥーへの考え方や意見をまとめました。

これらは過去のコメントやインタビューから推測されてるものであり、本人達の真意ではなく、あくまでも予測であることをご理解ください。

 

ジミンはタトゥーを入れているので肯定派!

ジミンのタトゥーが本物なのか、それとも期間限定のフェイクなのかについて、度々話題になりますが、本当のところはどうなのでしょうか?

現在確認が取れてるジミンのタトゥー

  • 手首の「13」 (ジミンの誕生日とデビュー日)
  • 両肘裏の「YOUNG FOREVER」
  • 脇腹の「NEVER MIND」

ヘナタトゥーやメイクさんが毎回描いてるなどの意見が多いようですが、もう数年前から徹底して同じ場所にあるので、流石に本物だと思います。

ちなみにヘナタトゥーとは、植物の葉のペーストを使ったボディーアートの手法です。

ヘナタトゥーは、天然成分の染料で安全性が高く、肌のターンオーバーによって約2週間~1か月で消えると言われていますが、消える度に書いていたら、結構大変だと思います。

これはあくまでも、私個人の考えです。

ジミンは自分もタトゥーを入れてるので、ジョングクのタトゥーについて何も言えなというか、言うつもりもないと私は思います。

 

追記:ジミンの左手首に彫られているタトゥーは本物のようです!

この「13」のタトゥーを彫った際、それを見たメンバー達からすごくからかわれたエピソードが!

  • 「徒競走でハンコを押してもらったのか?」
  • 「13番目にゴールしたのか?」
  • 「腕立て伏せを13回やったらもらえるのか?」

などと茶化されたそうで、なんだかジミンらしい可愛いエピソードですね!

 

 

 

SUGAもタトゥーに憧れていた時期があったけど今は否定派!

2016年9月号に発売された「GRAZIAという韓国の雑誌」での、SUGAの単独インタビューの中での会話です。

ラッパーなのにタトゥーがどこにもないですね

僕も昔はすごくしたかったんです。でも20代になってしたい気持ちが消えた。最近ファレル・ウィリアムスがタトゥーを消したんです。自分でも何でタトゥーしたのかわからないって。僕は後でやりたい事があるんです。慈善事業みたいな活動をしたいんだけど、もしかしたら(タトゥーが)良くないイメージで見られるかも知れないので僕自身で自制してるんです。

引用:https://ameblo.jp/bangtanlab/entry-12298983021.html

そもそも、「ラッパーなのにタトゥーがない」の質問もどうかと私は思うのですが、やはりSUGAさんもそんな固定概念があり、タトゥーに憧れてた時期があったようです。

一時的な感情に捉われず、将来の慈善事業の活動を考え、10年、20年先を見て冷静に行動するSUGAさんは、常に冷静沈着で思慮深い方ですよね。

ちなみに話は逸れますが、SUGAがインタビューで答えていたファレル・ウィリアムスがタトゥーを消した画像はこちら。

引用元:タトゥー情報ブログ – 海外や国内のTATTOO NEWSなど

ファレル・ウィリアムスはインタビューで「若気の至りだったんだ。出来るだけ早くなくしたい。今、クレージーとも思える治療中なんだ。」と話されてました。

先ほどのインタビューでSUGAは「でも20代になってしたい気持ちが消えた。」と話していますが、当時21歳だった、2014年8月に公開されたTV番組でこう話してます。

SUGAはジョングクのタトゥーを入れたいという発言について、「ファンのみんなが悲しむよ」と諭すように話しています。

SUGA自身もタトゥーに憧れていた時期があったので、ジョングクの気持ちを理解しつつも兄心?親心?でしょうか、心配しているように感じますね。

この動画では、考え直すように伝えているので、もしかしたら本人には、反対であることやその理由を、しっかりと伝えているかもしれませんよね。

 

テテはお父さんに怒られるから否定派!

テテは、過去にファンの質問にこう答えてます。

Q「テテおっぱ!将来タトゥーいれますか?入れるならどんなデザインにしますか?」

A.テテ「入れません。お父さんに怒られちゃうから」

テテらしく「お父さんに怒られる」なんて可愛らしく答えてますが、親の影響があったとしても、これはあくまでも本人の意思でタトゥーは入れないと考えているように感じます。

お父さんに怒られるから、と言うよりも、きっとお父さんを悲しませたくない気持ちからの言葉だと思います。

とは言え、ファッションとしてシールやヘナタトゥーを入れることがあり、薔薇や蝶々や桜など、その時によって柄や場所も変わるので、これもまた楽しみの一つでもありますよね!

という事で、ジョングクのタトゥーについてどう考えているのか、真意は本人のみぞ知るですが、本物ではなくフェイクタトゥーならお洒落の一つだと思っているかもしれませんね。

 

J-HOPEはお父さんの言いつけを守って否定派!

J-HOPEも、遂にタトゥーを入れたのではないかと、ファンの間で度々噂になります。

話題になっているそのタトゥーは、二の腕の部分で、SNSでも本物のタトゥーか?それともシールか?と話題に。

しかし、J-HOPEのタトゥーは毎回デザインが異なるので、シールかヘナタトゥーである可能性が高いと思われます。

何よりも、J-HOPEのお父さんは、厳しい事で有名らしく、ご職業が学校の先生なんだとか。

自分の身体を傷つけるようなタトゥーはもちろんですが、ピアスも禁止されているらしく、「自分の身体を大切にしなさい」と言う、お父さんの言いつけを守っているようです。

こちらのタトゥーに書かれている文字は「oriri ex dolore」です。

ラテン語で「悲しみから立ち上がる」といった意味とのこと。

 

こちらには「Lactor et emergo」と文字が書かれていることが分かります。

ラテン語で「苦労するが、やがて苦境から抜け出す/冬来たりなば、春遠からじ」といった意味らしく、簡単に言うと、「努力は身を結ぶ」となるそうです。

こうやって実際に違う文字を見ると、シールかヘナタトゥーであることは間違いなさそうです。

J-HOPEもまた、テテと同じように、お父さんを悲しませたくないと言う思いが、きっとあるのでしょうね。

という事で、J-HOPEも否定派だと思われますが、ジョングクのタトゥーについてどう考えているのか、真意は本人のみぞ知るです。

テテと同じように、本物ではなくフェイクタトゥーなら、お洒落の一つだと思っているかもしれませんね。

 

JINとRMのタトゥーに対しての考え方の情報はありませんでした。

JINとジンとアールエムの過去の発言等についても調べましたが、残念ながらタトゥーに関する情報はありませんでした。

ただ、ステージ上ではファッションとしてシールやヘナタトゥーを入れていることもあるようです。

また何か分かり次第、追記していきたいと思います。

 

ジョングクのタトゥーについてファンの声は?


こうやって改めて見ると、賛否両論あるようですね。

もちろん、色んな意見があっても私はいいと思いますし、ファンの皆さんそれぞれの考え方があるので、肯定派も否定派もジョングクを愛する気持ちに変わりはありませんものね。

 

まとめ

今回は「ジョングクのタトゥーについてメンバーの反応はどう?肯定派と否定派は誰で理由は何?」についてでしたが、いかがでしたか?

ジョングクのタトゥーについて、メンバーの真意はわかりませんが、本人における本物のタトゥーに関する考え方はJINとRM以外は少しわかったような気がします。

もちろんそれは、各自本人の考え方であって、それをジョングクに押し付けることは出来ませんよね。

可愛い末っ子ジョングクが、本物のタトゥーを入れる際、兄心?親心?から踏みとどまるよう説得した場面もあるかもしれませんね。(私の想像ですが。。。)

私としては、世界レベルで見るなら、ジョングクのタトゥーなんて可愛いものだと思いますが、日本や韓国レベルで考えるなら、、、微妙かな、、、と正直思います。

とは言え、ジョングクが大好きなことに変わりなく、別にジョングクの腕を好きになったわけじゃないし、大好きな人がやりたいことを応援してあげる存在でいたいと私は思います。

以上、「ジョングクのタトゥーについてメンバーの反応はどう?肯定派と否定派は誰で理由は何?」に最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

ABOUT ME
tomomi
世の中の流行や気になることに自分の意見をちょっとだけ足してお伝えしてます。