エンタメ

佐藤健が顔変わった理由は整形?目の下のたるみを現在と昔の画像で比較!

佐藤健が顔変わった理由は整形?目の下のたるみを現在と昔の画像で比較!
Pocket

今回は、「佐藤健が顔変わった理由は整形?目の下のたるみを現在と昔の画像で比較!」についてです。

佐藤健さんといえば、端正な顔立ちと演技力の高さで多くの女性から人気を博し、TVや映画で大活躍中ですよね。

「正統派イケメン」との声も多く、「最高にかっこいい!30代の男性俳優ランキング2021年」では、1位に選ばれ人気の高さが伺えます。

2022年1月2日放送の「義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル」(ぎぼむす)での「麦田さん役」が、今から楽しみですよね!

2006年に俳優デビューされてから、翌年の2007年には平成仮面ライダーシリーズ第8作「仮面ライダー電王」に初主演され、着々と実績を重ねてます。

そんな佐藤健さんは、芸歴15年になりますが、ファンの間からは「佐藤健くん顔変わった?」こんな声が聞こえてきます。

そこで今回は、「佐藤健が顔変わった理由は整形?目の下のたるみを現在と昔の画像で比較!」について検証していきたいと思います!

どうぞ最後までお付き合い下さい。

 

佐藤健が顔変わった理由は整形?

デビュー当時からイケメンでしたが、やはり皆さん「顔変わった?」と思っているようですね。

 

佐藤健が顔変わった理由は整形を検証!

佐藤健さんは、高校2年の時に初めて訪れた原宿でスカウトされ、デビューされているので、プロから見てもカッコイイわけですよね。

なので、整形なんて必要ないイメージですが、昔に比べてお顔が整ったと言いますか、若返った印象があります。

ファンの皆さんからも、、、

こんな声が多く聞こえてきます。

それでは、どの時点で「顔変わった」のか、検証してみます。

 

デビュー当時2007年頃の写真です。

確かにイケメンなので、スカウトされるのも当たり前の感じですよね。

しかし、細かいところを見ると、目の下のたるみも気になるし、丸い感じの鼻も気になるし、何となく疲れている印象があり、残念ながら老けた印象がありますよね。

 

歯並びの悪さも気になるところですね。

 

るろうに剣心2012年頃の写真です。

2007年からの5年後になりますが、この写真だと歯が見えないので歯並びはわかりませんが、気になる目のたるみや丸い鼻も、大きな変化はまだありませんね。

歯並びが変わるだけでも、顔の歪みが治ったり、顎がシャープになり、顔がずいぶんと変わる事があるので、歯も気になるところです。

 

天皇の料理番2015年頃の写真です。

歯並びまで見えませんが、まだ目のたるみがスッキリされてませんね。

 

何かのイベント2019年の写真です。

あれ?目の下のたるみが消えて、歯並びもスッキリされ、さらに小顔になり若返った印象ですよね。

何でしたら、丸かった鼻もスッキリシャープに見えますよね。

 

佐藤健が顔変わった理由は整形?の結論!

私の勝手な見解ですが、佐藤健さんは整形されてると思われます!

目のしたのクマやたるみがここまで綺麗になっていますし、いつの間にか鼻筋も通って綺麗になってますし、どんな整形をされているのか気になりますよね。

これはあくまでも私の予想ですが、調べてみました!

  1. 目:目の下の脂肪除去
  2. 歯:歯列矯正
  3. 鼻:シリコンプロテーゼ

 

目の下の脂肪除去はどんな整形?

脱脂して目の下のたるみを取る手術です。

佐藤健が顔変わった理由は整形?目の下のたるみを現在と昔の画像で比較! 佐藤健が顔変わった理由は整形?目の下のたるみを現在と昔の画像で比較!

引用:湘南美容クリニック

簡単に説明すると、目の裏を切開し、目のたるみやクマの原因になっている脂肪を取り出し目元をスッキリさせる手術です。

佐藤健さんの目の下のたるみとクマは、老化によるものではく、若い時からあるので、老化とは別ものだと思われます。

お医者さん曰く、これは遺伝によるものが大きいらしく、効果は半永久的だそうで、一度この手術をすると、ほとんどの人が目の下のたるみやクマで悩むことがなくなるそうです。

この手術は近頃では歯列矯正と同じ感覚だそうで、どういう意味かと言うと、あるべき形に綺麗に戻してあげるだけ!とのこと。

最近では、二重の手術くらい、流行っているそうですよ。

とは言え、決してオススメしているわけではありませんのでご注意下さいね!!

あくまでも手術になりますし、危険も伴うので、よくお考えになって慎重に検討して欲しいと思います。

 

歯列矯正って何?

知らない人はいらっしゃらないと思いますが、最近では周りに気づかれずに歯列矯正できる方法がいくつもあるそうです。

一昔前は、笑うと銀色のワイヤーが見えて、痛々しい印象でしたが、最近では歯の裏に付けて見えなくしたり、透明なシリコンで少しずつ矯正していく方法など色々あります。

私の息子の場合ですが、夜だけ矯正器具を付けて寝る歯列矯正法だったので、今時はそんな方法もあるのかと驚きました。

 


歯オタクさんは抜きにして、よっぽどでない限り、これなら周りに気づかれることなく歯列矯正できそうですね。

 

鼻のシリコンプロテーゼってどんな手術?

簡単に説明すると人工軟骨(シリコンプロテーゼ)にを入れて鼻筋を通す手術で、永久的に理想の鼻筋を保てるそうです。

ちなみに、この手術は、私はやってませんよ!

特徴は、丸かった鼻が、スーッと鼻筋が通った印象になり、顔全体が涼しげに感じるので、まさに最近の佐藤健さんの鼻の形なのではないかと思います。

あくまでも一般論であり、佐藤健さんが整形したかどうかは定かではありません。

 

佐藤健が顔変わった?目の下のたるみを現在と昔の画像で比較!

では、では、改めて現在と昔の画像で比較してみましょう。

 

佐藤健が顔変わった?目の下のたるみ昔の画像は?

 

若いのに、目の下のクマとたるみのせいで、確かにお疲れ気味が印象を受けますね。

 

佐藤健が顔変わった?目の下のたるみ現在の画像は?

目の下のたるみがなくなり、若返った印象を受けます。

元々イケメンですが、近頃はさらに磨きがかかったイケメンになったと言っても過言ではありませんよね。

 

まとめ

今回の「佐藤健が顔変わった理由は整形?目の下のたるみを現在と昔の画像で比較!」はいかがでしたか?

昔と違って近頃では、「私、整形してます!」とハッキリと告白する芸能人も少なくありませんし、私の周りにも隠すどころか「ここ、直したんだ~!」と自慢する強者もいます(笑)

佐藤健さんの目の下のたるみやクマは、老けて見えるポイントだったので、整形かどうかは別として、スッキリ見えるようになってよかったですね!

目の下にたるみやクマがあると、実年齢より老けて見えたり、疲れて見えたりする人が大半ですので、目元がスッキリするだけで、こんなに違うものなのだと、私も実感してます。

一段とシャープな顔になられ、大人の色気を放ちだした佐藤健さんから、これからも目が離せませんね!

直近では、2022年1月2日放送の「義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル」(ぎぼむす)での「麦田さん役」が、今から楽しみです!

以上、「佐藤健が顔変わった理由は整形?目の下のたるみを現在と昔の画像で比較!」に最後までお付き合い下さりありがとうございました!

「ぎぼむす」で共演され熱愛の噂のある女優さんの記事はこちら!

ABOUT ME
tomomi
世の中の流行や気になることに自分の意見をちょっとだけ足してお伝えしてます。